プラセンタ原末配合量を中心に評価した豚プラセンタサプリのランキングです。
豚は、馬と比較してアミノ酸の含有量が少ないと一般的に言われていますが抽出の製法などを工夫することで馬にも負けない成分量のものもあります。
価格面と比較すれば、豚の方が優位性があります。


1位 ステラマリア

公式サイトはこちら

口コミから見ると、肌質の改善、体調面の改善といったプラセンタの代表的なものに特化しています。プラセンタエキス原末は1日あたり200mgとやや少なめですが、厳選した原料と非分解製法と長時間低温加熱方式を用いて殺菌を行うためにアミノ酸などの成分が豊富に含まれています。

ステラマリアは必須アミノ酸であるリジンやロイジンなどが馬より大幅に上回る量が含まれています

初回の1か月分が送料無料で500円というお手ごろ価格でお試しできるのも人気の理由です。

ステラマリアは価格面とこだわりの製法による効果面で非常にお薦めな豚プラセンタサプリと言えます。

公式サイトはこちら

2位 プラセンタビューティアップ

公式サイトはこちら

プラセンタビューティアップはイタリア産の豚を原料としたプラセンタサプリです。

美容成分はプラセンタに特化していて、1粒当たりにプラセンタエキス原末は112mg含有しています。1日当たりの目安摂取量は3粒ですので1日当たりのプラセンタエキス原末の摂取量は336mgと平均的な量です。

プラセンタビューティアップをお勧めできる点は2点あります。

ひとつ目は飲みやすいソフトカプセルであることです。

二つ目はコスト面です。お試し15日分が980円で、ランニングでも月額2,700円とかなりお手ごろな価格であることです。

公式サイトはこちら

3位 プラセンタ100

公式サイトはこちら

プラセンタ100はデンマーク産の豚の胎盤を原料としたソフトカプセルタイプの豚プラセンタサプリです。吸収性が高まる特許製法でカプセル化しています。
定期コースなら初回特別価格83%OFFの1,980円でスタートできます。

公式サイトはこちら

4位 マカ・プラセンタ

公式サイトはこちら

マカ・プラセンタは豚プラセンタとマカをメインとしたサプリです。

マカにもホルモンバランスを整える効果や基礎体温を上昇させる効果があるため、プラセンタとの相乗効果で体質改善・PMS・更年期に対して効果が期待できます。

1カプセル当たりには、プラセンタ原末が100mgとマカ粉末とマカエキス末が140mg入っています。プラセンタエキス末としては100mgが少ないですがマカとあわせて考えれば、まずまずの量です。

1袋・2袋・3袋の3種類の定期コースが用意されていて、初回が全て500円でお試しできます。

生理不順や疲れやすいと感じている方にはお勧めのサプリです。

公式サイトはこちら

5位 WHITE'stプラセンタつぶ

公式サイトはこちら

WHITE'stプラセンタつぶは、豚の胎盤を原料としたプラセンタサプリです。

1日当たりのプラセンタエキス原末の量は336mgです。

お試しコースなら、15日分45粒が送料無料の980円です。

公式サイトはこちら



プラセンタJ500


プラセンタJ500は国産の豚の胎盤を原料としたハードカプセルタイプのプラセンタサプリです。美容成分はプラセンタのみに特化しています。公益財団法人日本健康・栄養食品協会が混ぜ物無しを保証した純末を使用しています。


10日分20粒が送料無料の1,900円でお試しできます。
SHOP CHANNELのTSVで取り上げらる事がたまにありますが、その価格は2箱2か月分で1万円弱です。

投稿日:2017年2月21日 更新日:

Copyright© プラセンタ初心者向け完全ガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.