ステラマリア プラセンタエクセレント

ステラマリアとプラセンタエクセレントならどっち?

投稿日:2017年2月17日 更新日:


豚プラセンタは一番原料の入手が容易と数多くのブログやホームページで言われています。でもプラセンタサプリメントのたくさんの商品を調べましたが、プラセンタ商品の種類でいうと実は豚プラセンタより馬プラセンタの方が多かったりします。現在、流通している30種類のプラセンタサプリを調べましたが馬プラセンタが16種類、豚プラセンタが11種類、羊プラセンタが3種類でした。馬プラセンタは「サラブレッドを原料に使用」「馬は出産回数が豚よりも少ないため希少」などと商品のブランディングがしやすいのがその理由のような気がします。
豚プラセンタは、含有しているアミノ酸の量が馬プラセンタと比較して少ないなどデメリットもありますが、メリットはやっぱり価格面ともう一つはプラセンタは独特のニオイがあるのですが、それが馬と比較して少ないということです。


調査した11種類の豚プラセンタの中では、お勧めなのはステラマリアとプラセンタエクセレントです。
ステラマリアはプラセンタ以外の美容成分が入っていないプラセンタに特化したタイプの豚プラセンタサプリメントです。1日当たりプラセンタエキス原末量は200mgと豚プラセンタサプリメントの平均よりやや少なめですが、初回1ヶ月分が500円でお試しできることと、その後のランニングの費用も1か月あたり2,470円とお手ごろ価格です。プラセンタエクセレントは、ツバメの巣エキスやレスベラトロール、ザクロ果皮エキスといったプラセンタ以外の美容成分も含有している豚プラセンタサプリメントです。プラセンタエキス原末量も目安の1日摂取量の3粒当たりに500mgとトップクラスの配合量です。価格面では1か月あたりのランニング費用が4,990円とステラマリアに比べて高くなりますが、プラセンタ原末量と配合されている美容成分を考慮するとお勧めできるレベルです。プラセンタエクセレントも7日分ですが初回限定で500円でモニター可能です。

女性は大きめのハードカプセルを飲み込むのが苦手なのが意外に多いのですが、ステラマリアとプラセンタエクセレンは両方ともハードカプセルです。ハードカプセルは密封性が低めのためプラセンタの独特のニオイが、敏感な人には飲み込むことや口に入れることを妨げることもあります。そんな方には、豚プラセンタサプリメントのプラセンタビューティアップがおすすめです。プラセンタビューティアップは比較的ニオイが少ないソフトカプセルタイプで、ソフトカプセルは粒も小さめなので女性にも飲みやすいという利点があります。プラセンタビューティアップは価格面でも月々のランニングで2,700円とお手ごろで、初回限定で15日分が980円でお試しもできます。


-ステラマリア, プラセンタエクセレント

Copyright© プラセンタ初心者向け完全ガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.