プラセンタとは哺乳類の胎盤のことで、成長因子や必須アミノ酸などの豊富な栄養素が含まれています。
哺乳類の母親は出産後にプラセンタを食べて出産で失った体力を回復するとも言われています。
また、漢方でもプラセンタは紫河車(しかしゃ)と呼ばれ、不老長寿の薬とされていました。

プラセンタには、美肌やアンチエイジングにまでも効果があるとされていて、エイジングケアなどを目的にプラセンタサプリを愛用している人が増えています。

【 プラセンタの効果・メリット 】

プラセンタには、エイジングケア・スキンケアに効果があるとされています。
具体的には
・血行促進作用 - 栄養を肌の細胞に行きわたらせます。
・抗酸化作用 - 肌のシミを防ぎ、肌の弾力を維持します。
・線維芽細胞増殖作用 - 美肌の基礎を作ります。
と言った効果があると言われています。
他にも、プラセンタにはホルモンバランスの乱れを整えるので、PMSや更年期障害の軽減にも効果が期待できます。

 

【 プラセンタの副作用 】

SNSなどで「プラセンタサプリを飲み始めたら太った」「生理が遅れるようになった」などの書き込みが見受けられます。
プラセンタの成長因子により、成長ホルモンが活性化されその結果として食欲が増進してしまう可能性は考えられます。
しかし、同時に新陳代謝も活発になるため痩せやすい体質になるはずです。
プラセンタにはホルモンバランスを整える作用があるので生理が遅れると言っても本来の周期に戻ったという可能性もあります。

他には、ヒト由来のプラセンタには肝機能の働きを改善あり、肝硬変、アルコール肝障害の治療にプラセンタエキスを注射することがあります。
人由来のプラセンタ注射すると献血できなくなるというデメリットがありますが、プラセンタサプリには関係ありません。

 

【 プラセンタサプリの選ぶポイント 】

 

プラセンタには馬由来、豚由来、羊由来などがありますが、価格面で優位性のある豚のプラセンタサプリを選ぶポイントを解説します。

・純末量の記載
純末とは、プラセンタから不純物や水分を取り除いた濃縮された粉末のことです。
プラセンタの原材料時点の質量で表示して、数字を大きく見せようとしている商品もあります。
純末量でないと比較が難しいので、良心的に純末用をしっかりと記載しているプラセンタサプリを選んだ方が良いですね。

・原材料の豚の安全性
原材料の豚がどこで生産されたかも、チェックするポイントです。
日本国内の農場で生産された豚を原材料としているもの、できれば「SPF豚」と呼ばれる国内の農場で生産し、病原菌を持たずに健康な豚であると日本SPF豚協会に認められた豚を原材料に使用しているものがいいですね。

・製造方法・抽出方法
酵素分解法、分子分画法、凍結融解法、凍結酵素抽出法など数種類のプラセンタからの純末の抽出方法があります。
抽出の過程で、成分が破壊されにくいとされいる酵素分解法や凍結酵素抽出法を採用している商品がおススメです。

・プラセンタ以外の美容成分
プラセンタサプリには、相乗効果でよりプラセンタの美肌効果を引き出すためにコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が配合されている商品も多いです。
それらの、成分もしっかりとチェックする必要があります。

上記のポイントと価格面を考慮して作成した豚プラセンタサプリのランキングです。

1位 ステラマリアボーテ

ステラマリアボーテの公式サイトはこちら

1粒あたりの純末量が220mg!
SPF基準と同等の安全性を持つ北海道の契約農家が原料です。
低温加熱殺菌・非分解製法を採用しています。
サイタイ粉末も配合されています。
定期購入なら初回限定半額1,980円でさらに30日間全額返金保証付きです。
2回目3,024円で継続できます。

ステラマリアボーテの公式サイトはこちら

2位 マカ・プラセンタ

マカ・プラセンタの公式サイトはこちら

1粒あたりに純末量200mg
マカプラセンタは美容と元気のゴールデンコンビ!
1袋コースで、初回特別価格500円
2回目以降も3,980円で継続できます。

マカ・プラセンタの公式サイトはこちら

3位 プラセンタ100CORE

プラセンタ100COREの公式サイトはこちら

純末量は1粒180mgで、推奨摂取量の1日3粒だと560mg
プラセンタの原料はデンマーク産豚を使用しています。
酵素分解を製造法として採用しています。
お試し1週間分が500円
定期購入なら初回83%OFFの1,980円です。
2回目以降は、7,900円で継続できます。

プラセンタ100COREの公式サイトはこちら

4位 WHITE'stプラセンタつぶ

WHITE'stプラセンタつぶの公式サイトはこちら

純末量は、3粒あたり380mg
プラセンタ以外に中鎖脂肪酸油ヒハツ抽出物が配合!
お試しなら15日分が980円
定期購入ならずっーっと10%OFFの3,240円で続けられます。

WHITE'stプラセンタつぶの公式サイトはこちら

プラセンタの純末量では、プラセンタ100COREが圧倒的です。
プラセンタサプリは一定期間摂取を続けないと効果が実感しにくいため、継続コストがたかいためランキングを落としています。
純末量・製法・価格面で総合的にバランスのいいステラマリアボーテがおススメですね。

 

【 更年期障害とプラセンタサプリ 】

 

更年期とは、閉経前後の10年くらいの期間のことで、閉経の影響などで女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌が低下するため、健康や精神状態に影響を及ぼします。この影響を更年期障害と呼ぶことがあります。

更年期に入ると生理周期などに変化が表れ閉経を迎え、閉経後はエストロゲンの分泌がさらに減少し、汗が噴き出したり、のぼせるといった症状のホットフラッシュや不安、イライラする、怒りっぽくなるという自律神経系の症状が表れます。

・更年期障害の治療法
更年期障害の治療としてヒト由来のプラセンタ注射があり、保険適用されている治療法です。日本でのヒト由来のプラセンタはメルスモンとラエンネックがあり、更年期障害にはメルスモンが使用されます。
このプラセンタ治療を行うと、以後献血ができなくなります。

・プラセンタサプリと更年期障害
プラセンタには、生理痛・生理不順の改善、頭痛・自律神経失調症の改善に効果があるとされているため、更年期障害の症状にも有効であると考えられています。

プラセンタサプリの原材料は、ヒト由来ではありませんが豚や馬のプラセンタを原材料にしていて、成長因子やアミノ酸・ビタミンなどの栄養成分が含まれているため、プラセンタ注射よりは効果は劣りますが、一定程度の効果は期待できます。

 

プラセンタサプリの副作用

 

プラセンタサプリメントも含めて、サプリメントは健康食品に分類されています。
食品なので、基本的には副作用はありません。

サプリメントでなく、プラセンタ注射には副作用があります。プラセンタ注射にはヒト由来のプラセンタを原料としたものが使われます。
プラセンタ注射薬にはメルスモンとラエンネックがあり、メルスモンは更年期障害治療に、ラエンネックは肝炎などの治療に使われることが厚生労働省が認可していて、健康保険の適用になっています。
ラエンネックは、アンチエイジングとして美容整形外科などで使用されています。
プラセンタ注射を行うと、その後は献血ができなくなります。
クリニックにもプラセンタ注射を行った患者の氏名・住所を20年間保存する義務があります。
これは、薬害エイズ事件のようなことにならないための処置です。

プラセンタサプリに戻ると、基本的には副作用はありませんが、豚由来のサプリなら豚アレルギーがあるなら避ける必要があります。
また、一時的に好転反応のためにニキビなどでき、それがおさまると肌のハリが出てくるというようなパターンもあるようです。

 

プラセンタサプリとPMS

 

PMSとは月経前症候群のことで、女性が生理前に体調不良やイライラしたり、甘いものが食べたくなったり、お昼から眠くなるなどの症状全般のことで、医学的には原因ははっきりしていません。
生理が近くなることで、卵巣の働きが活発になり女性ホルモンのバランスが乱れることが一つの原因ではないかと考えられています。

プラセンタには、卵巣機能を活性化してホルモンバランスを整え、また自律神経を整える作用があると言われています。
ホルモンバランスの乱れが大きくなる更年期の治療にもプラセンタ注射を利用されていることからも、女性独特の症状の改善の働きが期待できます。

プレセンタサプリも、胎盤が原料なのでPMSの改善に効果が期待できます。




プラセンタ100%と言えばステラマリア

プラセンタJ500

プラセンタJ500は国産の豚の胎盤を原料としたハードカプセルタイプのプラセンタサプリです。美容成分はプラセンタのみに特化しています。公益財団法人日本健康・栄養食品協会が混ぜ物無しを保証した純末を使用しています。

10日分20粒が送料無料の1,900円でお試しできます。
SHOP CHANNELのTSVで取り上げらる事がたまにありますが、その価格は2箱2か月分で1万円弱です。

投稿日:2017年2月21日 更新日:

Copyright© プラセンタサプリランキング , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.