6.プラセンタサプリの比較

プラセンタJ500とプラセンタビューティアップならどっち?

投稿日:2017年2月18日 更新日:

プラセンタJ500は他のプラセンタサプリにはない純末という書き方をしています。
公益財団法人の日本健康・栄養食品協会がプラセンタエキス末の中に混ぜ物が一切ないと保証しているとされてるのが純末というそうです。

馬プラセンタや羊プラセンタも含めて純末という記載はメーカーのホームページでは見たことがありません。
でも純度100%などのように純末と同じ意味と想像できる記載をしているプラセンタサプリメントはあります。

プラセンタJ500の特徴はプラセンタエキス純末が500mg入っていることが一押しです。
感覚的ですがプラセンタエキス末の含有量は平均すると200mgくらいですのでプラセンタエキス末の量はかなり多い部類に入ります。

それに対して、プラセンタビューティアップは1日当たりの目安量が3粒で1粒当たり112mgがプラセンタエキス原末が入っていますので1日当たりのプラセンタ原末量は336mgですので、平均よりは多いのですがプラセンタJ500よりは劣ります。

価格面で比較するとプラセンタJ500は初回限定で10日分20粒お試しが1,900円で、お試し経由だとプレミアムメンバー特典として1ヶ月分60粒が5,400円で継続できます。
それに対してプラセンタビューティアップは、お試し15日分が980円で、定期便の毎月ランニング費用が2,700円で継続できます。
また1年をまとめ買いすることできれば1ヶ月分は2,160円で購入できます。
何十種類とプラセンタサプリなどを調査していますがプラセンタビューティアップの1年一括払いが一番安いです。

他の美容成分は、プラセンタJ500もプラセンタビューティアップも含有していないプラセンタに特化したプラセンタサプリメントです。
カプセルの形態は、プラセンタJ500がハードカプセルタイプ、プラセンタビューティアップがソフトカプセルタイプです。

-6.プラセンタサプリの比較

Copyright© プラセンタサプリランキング , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.