5.基礎知識

馬プラセンタと豚プラセンタの違い

投稿日:2017年3月10日 更新日:


プラセンタサプリというと、馬プラセンタが一番種類が多いですね。
30種類のプラセンタサプリを調査しましたが、馬由来のプラセンタサプリが16種類、豚由来のプラセンタサプリが11種類、羊由来のプラセンタサプリが3種類でした。

馬由来のプラセンタサプリは、「原料を北海道産サラブレッドに!」「アミノ酸が豚由来の300倍!」などと商品のブランディングがしやすいので、多数の業者が製品化しラインアップが豊富になっているのかと思います。

馬プラセンタと豚プラセンタには違いがあるのか?

違いはまず馬は希少が高いことです。
馬は1年に1頭しか子供を産まない(必ず1頭というわけでなく人間と同様に稀に双子も生まれます)のに対して、豚は年に数回それも一回当たりに複数頭を出産します。
さらに、飼育されている頭数の豚の方が多いために馬のプラセンタは非常に希少なんです。
アミノ酸の量を比較すると馬由来のプラセンタは豚由来のプラセンタより300倍多いことはよく知られています。
他には、馬の由来のプラセンタは臓器の一種であり、豚は子宮の一部分であることがあります。
豚由来のプラセンタには抗ストレス作用が確認されたと、大学教授が発表したとも聞きます。

当サイトでは、プラセンタサプリメントをランキング形式で紹介していますのでよかったら参考にして下さい。

プラセンタサプリランキング


-5.基礎知識

Copyright© プラセンタ初心者向け完全ガイド , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.